スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月のまとめ

今月のラン&自転車のまとめ(jognoteより)

2013Aug.jpg

北海道マラソンの記事が全く書けていないですが、とりあえず8月の総括から。

ロード購入後、夏季で1mmも乗らなかった月は初めてだったのではないだろうか。
あまりに登場機会のないロードバイクに申し訳ないので、美瑛センチュリーライドはロードで出ることにします。
過去2年の美瑛はブロンプトンでお遊びモードでしたが、今年はバリバリモードで行くわよ!
…というか、それ以前に、今の私に坂ばっかりの100kmをAve25km/hで走れるのかしらという不安はあるのだが。

とりあえず、今年最大の目標であった「北海道マラソン完走」を果たし、ランはお休みモードにしようかしらと思いつつ、ここで休んだら「来年の洞爺湖でサブ3.5」という野望から遠ざかるなあという思いが強く、9月10月とハーフ1本ずつ入れています。
こんなことをしていたら、美瑛の練習が全然できないような気がするが。

というか、白状すると、自転車への関心がどんどん遠のいていってしまい、大気圏外に行ってしまいそうな勢いだったりするわけなのだな。
そうなのだ、自転車はめんどくさいし、金がかかる。
ランと比べるとそれが顕著だ。
ジョギングシューズは1万も出せばそれなりのものが買えるのに、それなりのホイールを買おうとすると10万はするというのはどういうことだ?
ジョギングシューズは注油や空気圧調整やディレイラーの調整なんかしなくてもいいのに、どうして自転車はそんなに手間をかけて世話をしなければならないのか。
ジョギングはTシャツやハーフパンツで十分だが、どうして自転車はレーパンとかヘルメットとかビンディングシューズとかめんどくさいものが必要なのか。
そんなことを考えているうちに、めんどくさい自転車整備に1時間かけて、めんどくさい服装をするぐらいだったら、その分パーっと10km走った方が健康的で効率のいい時間の使い方なんじゃないかとか思ったりしてだねえ。
(機械オンチで不器用でメンテ嫌いの人間の発想)

ま、そんなこんなで、色々な意味でブログタイトルとはかけ離れつつある生活になっていますが(特に8月は激動だったのよ。ここでは詳細は書けんが)、来月も本能のおもむくままにボチボチやっていきます。

《9月の予定》

・9/15 たきかわコスモスマラソン(ハーフ)
・9/22 美瑛センチュリーライドステージ2(100km)
(・9/29 洞爺グランフォンド138kmコース ← どうしようかなあと思っているが、ルスツ以上に日帰りはキツそうなんだよなあ。今のところ回避の方向で)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そう!自転車趣味とはめんどくさいのです。だから一般化しないということもあるわけですねぇ。なので、めんどくさくない車両で自転車運動を楽しみましょう。例えば、固定ギアとかBRとか、サスなしMTB、ビンディングなしペダルのロードなんかで、、、というのが私の願いです。

>そんなことを考えているうちに、めんどくさい自転車整備に1時間かけて、

あれオレこれblogに書いたっけと思ったらごしさんのブログだった、的なw。いつかまとめて書こうと思っているうちに大気圏外に住み着いてしまいました。

ランにたどり着いてからもトレイルラン、登山、トライアスロン、ボルダリングなど誘惑があって悩ましいですよ。

私の場合は「子育て縛り」があるので、シンプルに走るだけしかできないんですけど、タイムを求めるのかどこで充実感を満たすのかなどなど悩みはつきません。。

通勤などで「乗ってるだけできーもちいいー」ってのが一番なのかも。

孤独のbicycle

もはや孤独でもなければbicycleな感じでもないごしさんですが、なんだかとってもいいですね(^^)b
blogという、あるフィルターを通していても伝わるこの生々しい感情の推移。
なんだか私ごときが言うのもおこがましいですが、それすらももはや味わいとして毎回楽しんで読ませて頂いておりますm(_ _)m
思うに、元来人間は(遠大w)、走っても行けない距離だから自転車を編み出した訳で、自転車から入った人は原理主義的にランへと回帰していくというのは必定なのではないか、と。
走って行けない場所への更なる冒険!という時に自転車に出番が出てくるのかもしれません。
あと通勤で自転車!これは大賛成ですね。職場から900mのところに住んでいる身としては通勤でこそ自転車に乗りたいなぁ。。。。

>店主Aさん

めんどくさくない自転車生活には同意ですね。
ひょっとしたら私の求めていたものはサスやギアがたくさんついている29erMTBではなくて、シングルスピードバイクだったのかもしれません。

幸か不幸か家から会社まで500mぐらいしかなく、自転車を持ち出すまでもないというのが、余計自転車離れにつながっているのかもしれないですね。

>seiさん

いっそのことラン一本に絞ったほうがすっきりするのかなと思いつつ、中途半端にチャリチャリやっております。
競技を目指すわけでもなく、かつ、旅をするわけでもない今のスタイルだと、短い距離で「気持ちいい」感を味わうとこが大事かもしれませんね。

私も幸か不幸か、休日の過ごし方に「縛り」ができてきたので、以前のように一日中自転車というわけにはいかなくなりつつあり、ランにしろ自転車にしろ、どうやって「密度の濃い」時間を過ごすことができるかを考えるときがやってきたようですね

>タッチさん

何をどう勘違いされてしまったのか、勘違いしてしまったのか、生活の軸がここ数ヶ月ですっかり変わってしまったものですからねえ。

以前の私なら、9月は美瑛CRと洞爺グランフォンドで決まりだったのですが、そこはほら、もうひとりの方を連れて行くには近場の大会で、かつ、あまり時間のかからないもので、午後から時間が取れるものがいいかなあと嗜好がどんどん変わっているわけでして。

そんなわけで、原理主義的な回帰である「俺チャレ」の決行時期といたしましては、もうひとりの方が出張でいなくなる10月になりそうな予感です。

2輪4脚

あ、ごしさんにはこんな自転車ライフもお勧めです。

http://www.gizmodo.jp/2013/09/post_13074.html

仕組みはよくわかりませんが(^^;)

タンデムの斜め上を行きますなww
プロフィール

ごし

Author:ごし
泳いで漕いで走る人を目指します。
ベイスターズが好きです。
コメントフリーリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。