スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年びえいヘルシーマラソン参加記(その1)

怒涛の5週連続スポーツイベントシリーズ第2弾。

昨日は「びえいヘルシーマラソン」(ハーフ)に参加してまいりました。
先週の千歳フル激走後の連闘になります。
まあ、完全に気持ちが抜けていましたね。
抜けガラのガラガラです。

コースはほとんど下りばっかりで楽チン。
1時間40分切りも夢ではないんじゃないかと思うが、今回は「記録より記憶に残る大会」を目指す方向で行きました。
早い話が「仮装ランナー」として、お笑い路線に走ろうではないかと。
大会の模様がTV特番で放送されるということで、テキトーに目立って、テキトーにTVに映ればいいやぐらいの軽い気持ちで出てしまいましたね。
今思えば、真剣さが圧倒的に不足してました。
仮装で行くなら行くで、もっと徹底的に真剣にやらんかと。


AM6:00、岩見沢出発。
天気は恐ろしくよかったですね。
美瑛の最高気温は28℃と、北海道マラソンの暑さ対策にはちょうどいいんじゃないかと。

会場到着、日差しは完全に夏ですね。

P1040270.jpg

ほんの一ヶ月前まで、ストーブがなければやってられなかったのがウソのようです。
ここ数年の北海道は、春と秋がなくて、「冬夏夏冬」って感じだね。
桜や紅葉の記憶がほとんどないぞ。

で、受付が終わったら、バスに乗せられて、スタート地点の「白金温泉」まで30分ぐらいかけて行きます。
私はバスで30分もかかるようなところをこれから走るのですか、アホですか。

P1040271.jpg

控え室は「大雪青少年交流の家」。
去年も思ったが、左の像の人は何がやりたいのか意味不明。

P1040272.jpg

朝早く起きて眠かったんで、スタートまで寝たり、トイレ行ったり、色々と。

今回の衣装は超適当。
閉鎖間際の健康ランドから200円で買った健康ランド館内着で勝負だ!
多分、全参加者の中で一番安い衣装だったのではないだろうか。

P1040273.jpg

去年は正義の味方「青レンジャー」で派手にヘルシーマラソンデビューを飾ってしまったが、今年はちょっと落ち着いた大人の雰囲気を出そうかなあと。

ズバリ、テーマは

ギンギラギンにさりげなく







P1040274.jpg


気分は近藤真彦です。
大仏が俺のやり方なのです。
ギンギラギンにかぶりもの、かぶったら、走るだけさ。

などと思いながらスタート地点に向かったら、牛さんの着ぐるみを来た女性の方が。
どこかで見たことがあると思ったら、去年、キタキツネの格好で走っていたおねえさんではありませんか。
(わざわざ背中に「去年はキタキツネで走りました」と写真付きでアピールしていた。仮装に対する真剣さにおいて、安易なかぶりものですまそうとした私はすでに負けていた)

牛の着ぐるみの方、大仏の私を見てびっくりされたようで。
いえいえ、牛さんにはかないません。

「去年もいましたよね。テレビに出てましたよね」なんて話しかけて、「実は私、去年青レンジャーだったものです」と言ったら


「ああー、ブログに書いてましたね。読みました」


と、意外な反応が返ってきて、そうか、このブログ、自転車乗りだけじゃなくてランナーもそれなりに読んでいるのね。
一緒に記念写真を撮影しました。
牛のおねえさん、是非、北海道マラソンでも動物仮装で参加されることを期待しています。

その他目についた仮装ランナーは、推定年齢60歳ぐらいの女性の「ミニーちゃん」。
感想はノーコメントとしておきます。


さて、カンカン照りの陽気の中、ギンギラギンにさりげない私から反射される日光がまぶしいとの声が。

う、しまった/(-_-)\。

俺の存在って、俺の存在って、ひょっとして………。



「迷惑?」



ギンギラギンに迷惑な私は、ひっそりと最後尾に近い位置からスタートを切ったのであった。

(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これは視界が悪そうですね。
視界についてのレポートまた楽しみにしてます。

北海道マラソンでの仮装にも期待してます。ぜひ北海道マラソン名物になっていただきたいです。

お疲れ様でした!
フルの翌週に遠征ハーフとか信じられませんが、そいつがごしさんのやり方なんですね(*^^*)
そして今年の流行語大賞のノミネート候補間違いなしの「迷惑?」、飽きるまでしばらく使い続けてしまいそうです。

>かっぱちゃん

視界は最悪でした。
かっぱちゃんの気持ちがちょっとだけわかるような気がしました。
1kmぐらいで早くも嫌になりましたが、あれ以上に辛い格好で42.195kmを走るかっぱちゃんのことを思うと最後まで頑張れました。

北海道マラソンでもこの路線で頑張ります!

>yosiさん

去年もそうだったんですが、意外と千歳フル完走Tシャツを着た「連闘」ランナーは多かったです。
移動が面倒ですが、控え室は余裕があるし、コースは広くて走りやすいしで楽しい大会ですよ。

「迷惑?」ネタ、飽きるまで使い続けさせていただきたいと思います。
(今回は、大会終了後に寄るところがあったので、Xさんの送迎は丁重に辞退させていただきました)
プロフィール

ごし

Author:ごし
泳いで漕いで走る人を目指します。
ベイスターズが好きです。
コメントフリーリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。