スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ナビ、SONYのNV-U37を買った

突然だが、私はカーナビが嫌いである。
大っっっ嫌いである。

脳みその中で、記憶に関わる器官を「海馬」と言う。
でもって、その海馬がめちゃくちゃ発達しているのは、なんと「ロンドンのタクシードライバー」ということである。
ロンドンは非常に道が複雑で、タクシードライバーは道を覚えるのに、ものすごく難儀するそうな。
しかし、ナビなしで鍛え上げられたロンドンのタクシードライバーは、日頃の「脳トレ」により、恐ろしくよい頭をゲットしているのである。

それに比べ、我が国はどうだ。
昨今の我が国におけるカーナビの普及は、確実に国民の脳みそを退化させている。
カーナビは「認知症製造機」じゃないかとすら、私は密かに思っている。
これは一昔前の子供に対する「ゆとり教育」なんかに比較ならないほどの大問題だ。
ちょっと便利だからと、あんなものに何十年も頼り続けると、脳細胞はガンガン死んでいき、取り返しのつかないことになってしまう。
おお、恐ろしや、恐ろしや。
私は決して車屋の言いなりになってカーナビなぞつけないぞ。
カーナビなどに頼らず、自分の頭で考え、大いに迷い、そうして脳みそを使うことによって、認知症とは無縁の老後を過ごしたいものだ。


そんなナビ嫌いの私であるが、どういうわけかこんなものをゲットしてしまった。

P1040157.jpg


まあ、これだけナビ嫌いを公言している私がこんなものを買ってしまったことに、読者の皆さんとしては、色々と言いたいことがあるのはわかる。
わかるのだが、俺の言い分もちょっと聞いてくれ。


そう、あれは「TOUR OF KAMUI 札幌大会」での出来事だった。
みんなが地図を見ながら右往左往しているところ、ナビ付き自転車ですいすい進むk98brさんをうらやましく思って、マネをして買ってみたわけである。

以上、ナビを買った理由。


それにあれなんですわ。
ほら、今回はk98brさんがいたから道に迷わんくてすんだけど、私が来月参加する「TOUR OF KAMUI ルスツ大会」にはk98brさんはいないわけよ。
だから、自力でなんとかしなければならないわけよ。
でもって、先日書いたけど、私にとっての「TOUR OF KAMUI ルスツ大会」は、あの「GIRO DI 箱根」に相当するぐらいの大イベントなので、どうしても完走したいわけなのよ。
そう、「TOUR OF KAMUI」のためなら、あっけなく自分の信念を曲げるのも辞さないのである。

自転車につけるGPSとしてはGARMINがメジャーなんだろうけど、私は人が使っているのを見て「イイ(・∀・)!」と思ったものは、マネをして買いたい習性を持っているのである。
もうSONYはナビ事業から撤退して、今後のサポートは望めないのだけど、それでもk98brさんと同じものが欲しかったのである。
ほら、知っている人と同じものを持っていると、使い方がわからんときに色々聞けるし。


この機械、自転車用ナビと銘打っておきながら、自転車に装着するクレードルは別売りというのは納得いかない。

P1040158.jpg

ブロンプトンにつけてみましょう。

P1040159.jpg

装着してしまった以上、走りたくなるのが人情というもの。
説明書も全く読んでないのに大丈夫なのか。

とりあえず電源をつけてみる。
すると、現在地が画面にドカンと表示され、時計まで自動的に合わせてくれる。
恐るべし人工衛星の力。

んなわけで、外に出て、スーパーまでちょっと買い物に行くことにしましょう。

サイコンの代わりにもなるのですね。

P1040160.jpg

現在地がわかるのは素晴らしい!
と言いたいところであるが、この辺の道はわかりまくっているので、特にナビのありがたみを感じなかった。

P1040162.jpg

で、スーパーで買い物して、帰り道。
ナビモードにして、自分の家まで帰ります。
説明書読まなくても、さすが日本メーカーものだけあって、直感でテキトーにいじっても何とかなるところがいいですね。
日本語表示ラブリー。

で、曲がり角のところでは、カーナビのように「次、右です」とか音声で案内してくれるのね。
そうか、そうか、自分の頭を全く使わないで、機械の言いなりになるのも、たまーになら悪くない。

ただいまー。
本日の消費カロリーは159kcalなり。
どうせ、この数字はデタラメな数字だろうけど。

P1040170.jpg

しかし、スーパーで買った菓子パンによって、消費したカロリーはまったく意味がなく、むしろ出かけない方がよかったんじゃないか状態になったのであった。

P1040173.jpg

夜のちょっとしたポタリングはメタボ一直線になり、危険であるというお話でした。
(最初と全然趣旨が違うし)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とうとう買っちゃいましたね!
「すみませーん!僕、途中棄権しまーす!!」
「ここどこかわからないけど、ナビ見てゴールまで一直線で帰りまーす!」
というときに便利です(笑

メモリーカードにROUTEフォルダを作り
そこへルートラボからKMLファイルをDL
設定>地図>インポートで取り込んでください
スーパースタミナモードで使用してくださいね

書き忘れです
ハンドルバーにマスキングテープ巻いて滑り止めにし
その上からクレードルを!
ロードならハンドルテープが巻いてあるので必要ないですが
何も無いとズレ落ちてきます

街中走っていると周りの人にナビの音声が響いてしまうので恥ずかしいかも・・・

k98brさん、ルートラボからのインポートの仕方を丁寧に説明していただきありがとうございます。
しかし、まだ時間差でポチったメモリースティックが届かないため、まだ何もできない状態ですが(^_^;)

ハンドルからのずれは確かに気になりましたね。
ママチャリスピードなら問題ないんですが、スポーツ走行は想定していないんでしょうね、この機種は。
マスキングテープ試してみます。

ごしさん・・・
U32でよければ、中古ですが格安でお譲りしたのに・・・
と、爆弾を投下してみるテスト^^;

NUV-Uは冬でも意外とバッテリー落ちがなくてよかった印象が・・・
あと、消費カロリー表示に励まされて、真冬の千歳空港ライドで遭難しかかったのも今ではいい想い出です。

iPhoneの自転車NAVITIMEはプラス一桁気温でも「ダメ!無理!」ばりにシャットダウンします。

おお、そういえばおかずさんもSONYナビ所有されていましたね!
完全に今回は衝動買いでしたもので、まるでそこまで頭が回らなかったです。

ふむふむ、バッテリー落ちがないということですか。
これは秋口になっても活躍できそうですね。

なかなか最近行くことはないのですが、道外をブロンプトンで走るときには大活躍しそうですね。
私、道外走ると、必ず迷子になってしまいますので。
佐渡島一周という、絶対に迷わないであろうという道程でも見事に迷子になり、内陸を走ってしまい、海岸線を一周できなかったということがあったのですよね。

No title


  面白すぎます。声をあげて笑ってしまいました。
  
  カーナビを貶しているくだりはフムフム、、まったく言われてみればそうだよなあ、、子供のゆとり教育と

  カーナビ問題をリンクさせるあたりが素晴らしい・・と(笑)

  でも買っちゃったんですね。自転車ナビなるものがあるなんて知りませんでした。  
  
  他人が使っているものがいいと思ったら買いたくなるのはよくわかります。

  私も昔だったら人と違うものを持つことにステイタスを感じていましたが、最近は同じようなものを買って

  しまう傾向があり、これをおばちゃん化現象とよんでるんですが、仕方ないですね、

  おばちゃんだから(笑)

  ブログを見れば見るほどゴッシー君は面白い人だと感心してます。。

  ではでは。^^

結局あれは

処分いたしました(笑)。

先月は「断捨離月間」でしたので、結局3回ぐらいしか使わんかったし、いらんだろうと。
もし、必要だったら麗さんにあげればよかったですかね。

いらんと思ったら、スパッと処分する飽きっぽさ思いっきりのよさが私の信条です!


プロフィール

ごし

Author:ごし
泳いで漕いで走る人を目指します。
ベイスターズが好きです。
コメントフリーリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。