スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独のトライアスロン終了のお知らせ

それにしても世の中、一寸先に光があったり闇があったりで、この一年間、十年分ぐらいのスピードで駆け抜けたような気がする。
祇園精舎の金の声、諸行無常の響きあり。
「諸行無常」という言葉が、これほど身にしみた一年はないのではないだろうか。

去年の今頃は「里帰りして余生をゆったり過ごそう」などと甘い考えを持っていたが、そんな考えはtoo sweetなわけであって、気がつけば里よりも異国の方が距離的に近いところに住むことになるのだから、世の中はわからない。
もう仕方がないので、「わからない」を徹底的に楽しむぐらいの心のゆとりを持ちたいものだ。
「人間万事塞翁が馬」なのである。

10月に申し込んだときは、まさか転職することになるなどとは夢にも思わなかったので、当時申し込んだ2月の東京でのマラソン大会は、あっさりとDNSすることになった。
参加料はTシャツ代だと思うことにするよ。

20130124001.jpg

んでもって、12月からはタッチさんやKENさんをパクッて「トライアスロン路線」に転向しようとし、実際にプール通いを始め、水泳教室にも通い始めた。
水泳とは人生そのものであり、無理してもがこうとすると前に進まず、「まあ、泳げなくてもいいや。水の中を楽しもう」と肩の力が抜け始めてから、いきなりバタ足で前に進むようになり、亀のようではあるが、進化は見られている。
一緒に習っているおばちゃんから、「すごい、毎回うまくなっている」と言われているから、うまくなっているのだろう。
自分ではあんまり自覚がないが、確かに25m×4本をハーハーゼーゼー言いながらであるが、端っこまで一度も立つことなく泳げるようになったのだから、先月に比べるとかなりの進歩だ。
やはり、水泳はきちんとコーチについて習わんとダメだなあと。

しかし、そんな水泳教室であったが、突如私は来月より遠い地に旅立つことになってしまい、残念ながら本日をもって退会することにした。
スクール側から見ると、私は入会金無料、最初の1ヶ月の月謝半額というキャンペーンを利用しまくって、バハハーイと去っていく最悪の客なのであった(計算すると1回当りのレッスン料が400円弱なのね。これは我流で市民プール通ってた先月よりも安いわ)。

「8月のトライアスロンに向けて順調かい?」というコーチの言葉に、「実は今日で最後なんです」と言い出すことのできない小心者の私なのであった。

そこで問題となるのは、新しい地でのプール事情であるが、残念ながら6~9月までしか営業しておらず、恐らく水泳教室も望めるようなところではないだろう。
調べると稚内まで行けば、年中やっている水泳教室があるのだが、まずは仕事優先ということで、様子を見ながらプール通いを復活させたいが、ちょっと8月には間に合いそうにない。
水泳自体は続けたいのだが、「きちんと」泳げるようになるまでは、かなり時間がかかるだろう。

ということで決断。


トライアスロン路線は一旦あきらめる。


んなわけで、来月からはスノーターサー履いて外で走ったり、新居は鉄筋住宅なのでローラー台も使えるだろうと、ローラー台を購入し、ハムスターのように回しながら、春からの活動計画を練ることにします。
(どなたかおススメのローラー台がありましたら教えてください。集合住宅ですので3本はNGです)

そんなわけで、目標は未達成であり、非常に中途半端なところなのであるが、ブログコンセプトが完全崩壊した以上、このブログをこれ以上続けることはできず、これにて

The END

とさせていただきます。

色々迷走してきた拙ブログでありましたが、結局、迷走したままで、切れ味悪く、逃げるようにバハハイしたいと思います。

そろそろ放送時間終了の時間が近づいてきました。
新ブログの設置については、この後0:00より放送される「ごしスポーツ」でお送りしたいと思いますので、というかこのネタ前も使ったことなかったか?

また、皆様、サロベツの地でお会いいたしましょう。

さよなら、さよなら、さよなら。

(このブログ終わり)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

極寒の海で寒中水泳?

>トライアスロン路線は一旦あきらめる。

え~!一旦諦めるのですか?(´・ω・`)モキュ?
折角、25m×4本をハーハーゼーゼー言いながらであるが、端っこまで一度も立つことなく泳げるようになったのに・・・

「凄い進歩ですね!」

私はクロールから平泳ぎに変更し、平泳ぎ3時間ぶっ続けトレーニングを行い、その日は腕がくたくたで肩から上に上がらずシャワーを持つ事も出来ない・・・シャンプーも出来ない状態で、スンタンドシャワーで汗だけ流し帰宅。・゚・(ノД`)・゚・。
翌日も懲りずにスポーツクラブに行ったら、何と驚きΣ(・ω・;)ナヌッ
体の力みが抜けて(実際は前日の猛トレで力が入らなかった訳なのですが・・・)スイスイ泳げるではないですか!
25m楽勝♪折り返しの25mも楽勝♪50m連泳してみたら行ける!
(この日は本当に驚きでした。「水の中の静寂!」、今まで腕で水を掻いたりキックしたりバシャバシャと音がしていましたが、水の中で聞こえるのは自分の鼻から息を吐くプクプクという音だけ!)

翌日はストリームラインを意識して、出来るだけ水の抵抗が少なくなるようにしてみたら100m行けちゃいました(〃▽〃)
息継ぎも吸う事より吐く事の方が重要らしいですね。(全部吐き出さないと古い空気が肺の中に滞留し続けて、息切れの原因になるらしいですね・・・)

これらを意識して練習してたら、100m×8本の800m♪
(100mごとに一息入れますが然程の息切れ無しです。)
本日は1,000m行けちゃいましたヽ(〃v〃)ノ!!

ごしさんも「トライアスロン路線は一旦あきらめる。」なんて言わないで、「寒中水泳」と言いたいですが・・・流石に無理ですね凹○コテッ

まあ、新天地での仕事優先で余裕をもって活動なさるのがベストでしょうね(・∀・)ウン!!

私はクロールでスイスイと連泳しているおばさんに負けて、平泳ぎに転向した「ヘタレ」ですが(笑)・・・
25m×4本をハーハーゼーゼー言いながらであるが、端っこまで一度も立つことなく泳げるようになった「ごしさん」を尊敬しております!

それでは、また「新ブログ」にて・・・♪



じゃぁ、、、

孤独のデュアスロン、、ですね。期待しておりますよ。

Re:極寒の海で寒中水泳?

>さすらいのダイエッターさん

えー、一旦あきらめます。
スイムの上達具合の問題もありますが、新しい勤務地では土日の使い方がままならず、大会エントリーができるかすらどうなるかすらわからない状況ですので。

私の場合、平泳ぎは我流だとどこまでも行けるような気がするのですが、矯正されるとキックの要領が全くわからなくなり、クロール以上に足から沈んでいく状態になりました…orz。

クロールでは、ある程度「脱力」できると「進む」という感覚はつかみつつありますので、もうちょっと大会とかは意識しないで楽しんでいきたいですね。

プール開きを待つなり、仕事の合間縫って稚内へ行くなりして、少しずつ泳げる距離を伸ばしていきたいものです。
ええ、周りの還暦を過ぎたような方々がスイスイ進むのを見ると、「これは長く取り組めるスポーツだなあ」と思いますので、長い目でやっていくことにします。

新天地でのネット環境が整うので、新ブログ開設がいつになるかわかりませんが、特にテーマは設けずに、「気楽」なブログを目指していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

デュアスロンも…

>店主Aさん

「北海道マラソン」との兼ね合いになりますので、どうなるかわからないのが正直なところです。
日程的に「美幌→道マラ」と連闘になる予定ですので、仕事の都合上、果たして二週連続で土日が自由に使えるかというところが難しいところでして…。

最近のマラソンブームから「道マラの申し込みに間に合わない」という可能性も否定できませんので、道マラがダメだったら美幌って線になるのでしょうか。

とにかく、新しい仕事がどこまで週末を犠牲にしなければならないのかさっぱりわからない状態ですので、「ゼロ」ベースで全てをリセットして、休日の楽しみ方を考えていきたいと思います。

No title

今年の北海道マラソンは8/31なので
美幌デュアスロン、利尻島一周ふれあいサイクリング、北海道マラソンの3連闘出来ますね

No title

面白いなぁ。本当に面白い。

どこに行こうが、何をしようが、いずれにせよゴシさんのブログが読めないとつらいので、速めの再開をお待ちする所存です。

ローラー台に関しては年々良いものがでてるようですね。自分のはTAX?だったかな?そんなようなメーカー名。まぁまぁ静かで可もなく不可もなくという感じです。
ただ、タイヤはヴィットリアのローラー専用がいいです!
自分で使ってて、これだけは絶対オススメです。
ハメるのにちょっと苦労しますけど・・・・

No title

>マークさん

来年は道マラと利尻サイクリングはかぶらないのですね。
利尻は以前単独で行ったとき、ブロンプトンの後輪パンクを直せず(厳密に言うと、後輪をはめることができず)、レンタサイクルで一周した残念な思い出のある地です。

できればリベンジしてみたいものですね。

No title

>コソさん

ブログ開設時の「空知のうらぶれたサイクリング」的なコンセプトがあっちにさまよい、こっちにさまよいしているうちに、完全崩壊してしまいましたので、誠に勝手ながら、一旦「ゼロ」に戻して、お開きにしたいと思います。

どうも私は思ったよりもじっと一箇所にとどまっていることができない性分のようですので、新天地でもドタバタがあることと思いますが、この落ち着かないふわふわした文体だけは大事にしたいと思います。

ローラー台、ご教示いただきありがとうございます。
本格的な引越しが終わるのが2月末ぐらいになりますので、再スタートはそっからですね。
2月頭はおとなしくちょろちょろ過ごすことにして、3月から「面白い」活動をしていきますよ!

幸あれ〜

ぬーん。ライバルが減ってしまったのは残念ですが、引っ越しetc.がありますからシカタガナイですね。
でも、40km向こうの街に通年営業の温水プー(ry

孤独の....開始時に「引っ越してすぐに孤独じゃなくなったりして!」なんて余計なこと(?)を言ったのが言霊的に作用したのかはわかりませんが、この1年はメチャクチャ波瀾万丈だったようにお見受け致しておりました。
様々なことが起きましたが、私ごときがアドバイス、ましてや手助けなんておこがましいともおもわれ、お会いすることもできずに1年以上たってしまいました。まぁ、頑張ってください(爆)。

今年の予言(?)もしておきましょうか。
「引っ越してから、めちゃくちゃ面白い毎日が待っていたりして!」
・・・・ごしスポーツ、don't miss it だな。。。。

ローラー台

3本(タックス)も固定(エリート)も持っています。

音的には大した違いは無いと思いますよ。
音の原因はタイヤだと思います。
なので、どちらもなかなかいい音がします。

3本の場合には、(右利きなので)左側に壁をおくといいと思います。
右から乗り降りですね。
実際に跨ってみるとわかりますが
ローラー台の高さの分だけ地面とつま先が離れるので
バランス崩した時は立ちごけ状態です。
ま、裸足で乗るとかスニーカーで乗るとかすればそれはないですけれど。
また、3本のときはタイヤは通常のものでいいと思います。

固定の場合はフロントタイヤの下に置く道具がないと
前つんのめり状態になるので必須です。
まぁ、月間マガジンを置いておく、っていうてもあるでしょうが。(笑)
そして、コソさんが履いてらっしゃるタイヤは必須かと思います。
たぶん、減らないように、ちょっと固いんですよ。
なので、専用のリアタイヤ(ホイール)セットが必要だと思います。


結論から言うと、どっちもそれぞれ用途があるので
何をしたいのかで選んだほうが良さそうです。
困ったときの林さん頼み、っていうのが間違いないと思うのですが・・・。

雪深い時のお引越し大変そうですが、
頑張ってください。
いや〜、でも、いいなぁ、道北。
釣り天国っすよ!!(海も川も)

新シリーズ期待しています。

Re:幸あれ~

>タッチさん

はなむけのお言葉、ありがとうございます。

人生と言うのは「あきらめる」と、どうも勝手に向こうから運が舞い込んでくるもので、まるで思うように行かなく非常に面白いものであります。
たった一ヶ月の水泳教室で学んだことは「力を入れて流れに抵抗する」とことではなく「力を抜いて流れに乗る」ことが、水泳でも生きていくうえでも大事だなあということです。

だだ言えることは、タッチさんの予言通り
「新天地でもハチャメチャなことが待っているだろう」ということです。
そのハチャメチャなことに対しても、「抵抗」するのではなく「流れに乗って」、うまくかわしていけるよう、肩の力を抜いてダラリーンとやっていきたいと思います。

Re:ローラー台

>yumikantaさん

ローラー台について、詳細なご教示ありがとうございます。
新居は鉄筋の2Fになりますので、振動の面から3本は厳しいと思うのですが、いかがなものなのでしょうか?

固定は木造アパートに住んでいたころ、ほんの一瞬使っていたことがあります。
2Fで使っていましたので、速攻下から苦情が来て、わずか一ヶ月で手放してしまいました(涙)。

よって、そのときの経験から「ローラー専用タイヤは必須」ということはわかります。
タイヤの削りカス、かなり出てくるものなのですよね。
以前使っていたミノウラのものは、前タイヤの下に敷くブロックがついていたのですが、モノによってはついていないものもあるようですね。
林さんに相談したかったところですが、その暇もなく、遠方に行ってしまわなければならないのは極めて残念です。

今更、新天地に不安を持ったところで仕方がないのですが、どうやら「住めば都」のようですね。
今までやってこなかったことにも、アクティブにポジティブに、道北の地で過ごしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ご苦労様でした~

新たな生活のスタートですね。
新たな土地でのスタートは、期待半分、不安半分ですよね。
私も、仕事柄7回引っ越ししています。あと1~2回はありそうだなあって思ってます。
お互い新生活がんばりましょうね。

新たな地での新ブログも楽しみにしています。

また会いましょう

こういうの得意ではないので、うまくコメント出来ないので、しなかったのですが、
人間、ひとから求められるのは幸せな事だと思います。
新しい地でgossyさんのスキルを生かした挑戦に期待しております。
新たなブログで発信して下さい。

私もgossyさんに会いに行くという目標が出来ました。
また、会いましょう!

おつかれさまでした

人は環境に応じて変化していくのは自然だと思いますので、
トライアスロンはまたの機会に、ってことで^^;
私はちょっと水泳を習う気力がないので出来ません・・・。
 その代わりクロスカントリースキー始めましたが、いつまで続くやらw

ごしさんもやりたいことをやってください、これからも応援します。
mugenさんといっしょに自転車で伺うこともあるかもしれませんし。

Re:ご苦労様でした~

>優游さん

いろいろドタバタがありましたが、何とか心穏やかに再出発ができることに感謝しています。
一日でも長く新たな地でうまくやっていけるように、徐々に慣れていきたいと思います。

自転車ツーリングでは、宗谷岬あたりで、パッタリとお会いできることを楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re:また会いましょう

>mugenさん

はなむけのお言葉ありがとうございます。
是非、サロベツの地まで来てくださると、非常にうれしく思います。
mugenさんなら往復行けますよ!きっと。

また、美瑛などのサイクルイベントでお会いできればと思います!

Re:おつかれさまでした

>penさん

クロカンスキーもワックスの技術など、道具スポーツならではの奥の深さがありそうですね。
札幌国際スキーマラソン、応援してますので、ご健闘をお祈りします!

新しい地でのゼロからのスタートとなりますので、逆に言えば、いろんなことに挑戦できる可能性がありますね。
スポーツだけではなく、色々と興味のあることにチャレンジしていきたいと思います。
機会がありましたら、是非、mugenさんと共に、サロベツの地に足を運んでいただければ幸いです。

今まで多くのコメントを下さり、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

北へ行くのね、そこも北なのに、とゴシさんの嫌いなアマちゃんの主題歌を歌ってしまいそうです。ゴシさんの期待に応えられるような漱石後期3部作のようなブログにはいつまでもなりそうにないですが、気長に新しいブログでの復活お待ちしております。新しい街でのお仕事もゴシさんのペースで頑張って下さいね。では、また。

No title

>teddypapaさん

レスが遅くなりましたが、ついに北の大地に到達してしまいました。
稚内の道路標識にロシア語が混ざっているのを見ると、ついに来てしまったなあと、しみじみ思います。

新ブログが、漱石の後期三部作のラスト「こころ」のように、味わい深いものになればと思います。
少しの間ジプシー生活が続きますので、新ブログ開設まで少し時間を置くことになると思いますが、その間に色々とネタを仕込んでおきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

お疲れ様でした!

まずは一区切りお疲れ様でした!
これまで自転車やランで常にごしさんから刺激を受けておりました。
ごしさんのことですからまた書かずにいられなくなると思っておりますので、
再開の日を気長にお待ちしております。
またあらたなステージにチャレンジされるごしさんのご活躍、楽しみにしております!

Re:お疲れ様でした!

こちらこそ、siro_pugさんには色々と刺激を受けてきました。
早速、氷点下10度近くの地で、スノーターサーと共に新たな町を駆け巡っております。
ベルトコンベアや室内コースで甘やかされた私にとっては、指のちぎれそうな寒さに心が折れそうですが、すでに新たな第一歩を踏み出しております。

ブログよりも先に、地元の広報誌の原稿を頼まれましたので、まずはそちらを完成させてから、ブログネタをじっくり寝かせていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

ごし

Author:ごし
泳いで漕いで走る人を目指します。
ベイスターズが好きです。
コメントフリーリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。