スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泳げ!ごっしー君

こんばんは。

鋼の肉体とガラスの心を持ち合わせている(by ゆげ2号さん)ごしでございます。
とりあえず、何となく生きているようですので、まずは消息をご心配されている方々にご報告させていただきます。

ここ3週間ほど、運動らしき運動を全くしていないにも関わらず、体重が2kgほど落ちていまして、やはりダイエットには運動よりも食事制限だなあと身にしみて思うわけです。
いや、好きで食事制限しているわけじゃないんで、普通の人にはおすすめできないダイエット方法なのですが。

え~、夢も希望もない、富士の樹海の中をさまよっているような日々が続いておりましたが、ある日突然、神様より天啓が舞い降りてきました。

「泳げ!ごっしー君」

ここは重要なところですので、皆さんで復唱しましょう。
プリーズ リピート アフター ミー

「泳げ!ごっしー君」


なぜワタクシが泳がなければならないのか、そんなことはどうでもいい。
なぜならこれは神の指令であり、天皇陛下が行われる国事行為であり、カダフィ大佐の絶対的な命令なのである。
もはや何人たりとも、私が泳ぐ自由を防ぐことはできないのである。

では、泳いで何をするのか?
よくぞ聞いてくれた。
決まっているではないか。

トライアスロンデビューをするのだ!


なんだお前は、それってタッチさんのパクリじゃねえか。
オリジナリティのない奴だ。
「お前はいつから他人の尻馬に乗るような付和雷同な人間になったのだ」と、ご批判を受けることは覚悟しております。

しかし、それでも言おう。
私はタッチさんとは違うと。

まず、タッチさんのトライアスロンデビューの目的はあくまで「ダイエット」という個人的なものであり、それは公共の福祉の向上とか、そう言った憲法精神に欠けるのである。

しかし、私の場合は違う。
私が泳ぐのは、納税・勤労・教育と並ぶ国民的な義務なのであり、内閣総理大臣の任命で、衆議院の総議員の2/3以上の承認を得られた上でのスイム挑戦なのである。
そう、私は日の丸を背負って泳がなければならないのである。


…などと、勢いだけでこんな文章を書いてみましたが、もし、2~3日経って「やっぱりやーめた」と気が変わったら、この記事ごと削除致しますので、あしからず。

さようなら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おおぉ、そこに行きましたか、、。ぜひ頑張ってください。まずは美幌のデュアスロンからスタートでもいいかもしれませんね。

「泳げ!ごっしー君」

「泳げ!ごっしー君」
ぶははははっっ!!
職場で声が出ちゃいましたっe-68
鋼の体で金槌よりも重いというごっしーさんがスイマーになりますか。
私だって、トライアスロン出場を目指すのは一見ダイエットという個人的な理由のように見えますが、その実は痩せることにより、燃費の向上に始まり、CO2排出削減や大量消費文化との決別をすることにより、より世界規模の環境問題に対する貢献をしようとしておるわけです。そう。地球を救おうとしているのですよ。
ネックは土曜の夕方に行われる競技説明会への参加なのでしょうねぇ。。。
頑張りましょう。

>店主Aさん

思えば、「北海道マラソン」への挑戦へ背中を押してくださったのもAさんだったのですね。
そんでもって、今回もコメント1番乗りで背中を押してくださっているので、これはきっと「実行しろ」という神の声に違いありません。

トライアスロンとは関係ないですが、近々ブロンプトンのオーバーホールの依頼も兼ねて近況報告などいたしたいと思いますので、よろしくお願いします。

>タッチさん

ついつい私もタッチさんの流れに便乗させていただくことになりました。
水泳は一応25mで連続は泳げますし、息継ぎもかろうじてできるのですよ。
マラソンだって最初は1kmも満足に走れなかったので、何とかなるかなあなどとノーテンキなことを考えています。
で、土曜の説明会もここでは書けないようなブラックな事情によりクリアできそうです。
そう、もはや私に敵などはないのです!
と、何となくハイになってみるテスト。

・・・東川にて待つ!!(私が行かなかったらごめんなさいwww)

望むところです!
(と言って私も行かなかったりww)
プロフィール

ごし

Author:ごし
泳いで漕いで走る人を目指します。
ベイスターズが好きです。
コメントフリーリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。