スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が弱くなると良くなること

どうも、ごし@大絶賛メンタル崩壊中です。

ついに岩見沢も雪が積もりましたなあ。
一気に冬ですわ。冬。
いやーな季節になりましたなあ。
もう自転車なんて乗ってられまへんで、マジで。

まあ、すっかり雪道になってしまい、外を歩くのも億劫になってくるわけだけど、仕事帰りに自転車ごと倒れているババアがいたわけよ(私は徒歩通勤です)。
これが普段の私だったら、「ったく、こんな雪道で自転車なんて乗ってるんじゃねえよ!」と完全シカトする勢いだったのですが(基本、性格の悪い私)、今日はどうも違ったのですね。
うつうつビームを体中から発している私は思ったわけです。

私も困っているが、この人も困っている。
何としてもこの人を助けなければいけない!


おばあさんの元に駆けつけ(ババアからおばあさんにいきなり昇格)、まず自転車を起こします。
そんでもって、おばあさんを起こそうとするが、腰が悪いおばあちゃんで、なかなか起こすことができない。
無理して起こそうとすると、おばあさんの腰に負担がかかるので、ゆっくりゆっくりと起こします。
ああ、ようやく起き上がれた。
いやあ、よかったよかった。

お話を聞くと、このおばあちゃん、足も悪いらしく、自転車を歩行器代わりに使っていて、「私、冬でも自転車がないと外に出れないの」とこと。
ずぶずぶの雪だったので、細いタイヤではバランスを取れなくなり、転倒したようだった。
ああ、このおばあさんにパグスレーをプレゼントしてあげたいよ。

おばあさんのことが心配になり、「これからどこへ行くんですか」と聞く。
近場だったら、一緒に行こうかなあなんて思ったりして。

ところがおばあさんは、私の家と反対方向のちょっと遠いところに行くということなので、さすがにそこまでは一緒に行けないよ。
見捨ててゴメンネ、おばあさん。
私ができる親切はこれが精一杯だよ。

「お気をつけて」と声をかけ、おばあさんと別れた。
私がしたことはこの程度でよかったのだろうか。
最後まで案内すべきだったのではないか。

でも、おばあさんの心からの感謝の言葉を聞いて、私もすごく元気出たよ。
ありがとう、おばあさん。
このブログを書いている今は、きっと無事に着いているのだろうなあ。
そう信じてるよ。

足腰の弱いお年寄りが安心して冬でも自転車が使えるような、そういう世の中になればいいなあ。

そして、心が弱くなると「人に優しくなれる」といういいことがあるのだなあ。

そんなことをおばあさんに教えてもらった、気が狂いそうな夜。
(このブログを書いている現在、頭の中のうつうつ虫が自○しろ○殺しろってめっちゃウザイんだけど(あんまり笑えない))

さようなら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

グッジョブ (・・b

その方法、いいっすね。 あ、ツイッターの。
出来ちゃった落とし穴の中を快適な空間にして、這い出すのはそれからっていう。

情けは人の為ならず

後のパグスレー伝道師、御っ師〜さん誕生の瞬間であった。。。。

>penさん

ありがとうございます。
今、落とし穴の中にいて、更に深く穴を掘ろうとしているワタクシはどうすればいいのでせうか?(あんまり笑えない)

>タッチさん

「太いタイヤだったらいいんですけどね」と言ったら
「それだと重くなるので力のない私には無理」と言われました。
まあ、普通の方にはパグスレーなどイメージできないわけですし当然の反応ですな。

大丈夫ですよ。する、する、って言う人に限ってする人はいないです。
本当にする人って不言実行ですから。

ああ、私もそう思います。
単に寂しくてみんなに構って欲しいだけだと、私の冷静な方の人格が申しております。
ご安心ください。
プロフィール

ごし

Author:ごし
泳いで漕いで走る人を目指します。
ベイスターズが好きです。
コメントフリーリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。